【手書き賞状】作成依頼は簡単!

手書き賞状というと敷居が高くて、注文するのも大変だと思っていませんか?筆耕コムなら作成依頼は簡単!賞状の内容さえ伝えてくれたら、すぐに作成にかかります。

 

 

印刷と手書きの賞状

 

賞状というと【印刷】が主流になっています。それもそのはずで、書道の技術は関係ないですし、インターネットでも簡単に注文することができるからです。

 

だから、手書きの賞状なんて敷居が高くて「ありえない」と思っている人って結構多いんです。

 

でも、実際には手書きの賞状も簡単にご依頼できます。

 

>>>手書き賞状の注文・依頼の流れ

 

 

手書きの賞状はやっぱり違う

 

印刷のクオリティは年々向上しています。印刷の賞状でも受け取った人は大いに喜ぶでしょう。

 

しかし、印刷と手書きの賞状は全くの別物です。

 

当サイトにも手書きの見本がたくさんありますが、印刷された賞状と見比べてください。全く別物に感じると思います。

 

どちらが良いとか悪いとかではなく、

手書きの賞状は格式が全く異なります。

 

 

印刷は完全無欠の字の賞状になります。しかし、不思議なことに我々プロの筆耕士が書いた賞状は完全無欠で書かれた賞状よりも格式高く感じます。

 

やっぱり人間が受け取るもので、人間が書いた文字に感動を覚えるのでしょう。

 

100枚〜200枚とたくさんの賞状が必要な場合は印刷が良いかもしれませんが、枚数が少ない場合は手書きの賞状を選んではいかがでしょうか?

 

また、印刷だとしても版下は手書きが良いでしょう。

 

手書き賞状とは言っても…

 

手書き賞状とは言っても、筆耕業者さんにより技能レベルはバラバラです。すごく上手な職人さんもいれば、そうでない職人さんもいます。

 

また、業者により書風も全く異なります。書風とは書きぶりの事です。

 

上手とか下手とかではなく書風は好みが出るので、サンプルを見比べて好みの書風を選んでください。

 

そして、価格帯です。

 

手書きの賞状の場合は、100文字4,000円程度が相場です。※101文字以降は1文字30〜40円くらい。

 

あまりに安すぎる場合は技術に問題がないか確認して下さい。逆に高すぎる場合もなぜ高いのか理由を確認してください。

 

ちなみに、印刷の場合は1枚2,500円程度が相場です。手書きが4,000円と考えると、決して安くはありません。

 

印刷の場合はロット数が多ければかなりお得になりますが、枚数が少ないと割高になるので注意が必要です。

 

 

筆耕コムなら気軽に頼める

 

本当に、皆さんが思っている以上に、手書きの賞状は簡単に依頼できます。

 

筆耕コムの場合は、メールのやりとりは基本3回です。

 

賞状全文の詳細ページを見ると、一見細かく書かれていますが、実はとてもシンプルな内容です。問い合わせメールを頂ければ、あとは筆耕コムでエスコートしますので安心頂いて大丈夫です。

 

まずはお気軽にお問合せ下さいね

 

>>>【賞状全文】筆耕のご依頼について(筆耕コム)

 

page top